心地よい暮らし、HAUN
暮らしは、密度の高い都市ほど難しくなる。
その両立の最適解とは。
コリビングは 働く場所の自由が広がる時代の
新しいアイデア。
暮らしの道具を選ぶように、家を選ぶ。

HAUNは、従来の集合住宅の暮らしでは
得られないような心地よさにこだわったコリビング。
自然を感じられる、すこやかなスペースで
食事、仕事や趣味の時間を、
ちょうどよい間合いをたもってすごせる。

心地よさにこだわりたい人へ。
玉木 浩太
Hune architects
玉木 浩太
「人間」と「もの」との関係作りが、暮らし心地につながる
自分の居場所だと思える場所を共有していることが重要だと考えた。そう思えるかどうかは、「人間とものがいい関係を築けるか」なのではと。
MORE
森田 美紀
Mok Architects
森田 美紀
人間の本能的な自然な暮らし方を、都会でも実現できる場所
北欧に学ぶ、本能的な自然な形の暮らし方を、日本人の暮らしに合わせて取り入れる。そういうことをHAUNでは丁寧にデザインしていく。
COMING SOON
お問い合わせはこちら